TSU Matic(スーマティック)は外国人とネズミばかりの負組SNSに設置

TSU Matic スーマティック

最近、tsuの商材が目白押しで今回のオファーだけ抜かしてしまうと失礼なのでご紹介します。

SNSコンサルタントを名乗るうえのやまたかし氏のオファー商材の謳い文句は次のようなものです。

『1日たった10分の作業をすれば後は、ほったらかしでOK!!
あなたのTSU(スー)を24時間365日休むことなくお金を生み出し続ける"自動現金製造機"に変える魔法のツール』

TSU Matic スーマティック
URL:http://provion.biz/tsumatic/sl/0228/
URL:http://provion.biz/tsumatic/sl/0305/
販売業者:株式会社PROVION
運営責任者:川崎裕平、うえのやまたかし

tsuのおさらい

毎度お馴染みの「〇日○分」「自動現金製造機(=ATM)」キャッチコピーが続き、またまたtsuのツールが登場しました。

最近登場したtsuのおさらいをしておきましょう。
下記を読むだけで今回のオファーがどういうものか同時に分かります。

「TSU Matic スーマティック」とは

TSU Maticを使って、tsuで無料オファーをアフィリエイトするという何の変わり映えもしないモノです。

ツールの機能は、後発だけあって予約投稿や3カウントまで運用可能といった以前ご紹介したツールよりは高機能そうです。
しかし、金額設定がいままでのツールに比べて高いですが。

サーバ設置型のようですが、マルチドメインサーバを使えば、1サーバで無制限にドメインを増やせますので、今回の商材が高い理由にはなりません。

しかもこれは、先行価格のようです。
TSU Matic スーマティック

うえのやまたかし氏曰く、
「たった2週間で20万円の利益を生み出した(2014年12月時点)」
「1アカウントで、月5万円~10万円、3アカウントを動かして・・・月20万円〜30万円くらい稼いでいます。」
「寝る前の10分を使って、「予約投稿」する」
そうです。

tsu自体の凋落と消滅

ただ、何度も言いますが、ここで言っているとおり、tsu自体が滅びゆく運命なので、そこで何をしようと稼ぎようがないということです。

うえのやまたかし氏は奇しくもそれは認めています。

「TSU(スー)はやってみましたが ちっとも稼げないのですが・・・

そんな声を良く耳にするようになりました。
確かに、11月の日本上陸すぐにはじめている僕でもTSU(スー)から発生している広告収入は、現在1日120円程度。
そういう意味では、TSU(スー)側が言うような稼げるSNS(ソーシャルメディア)としては程遠いように思えます。」

tsuのネズミ講的仕組みの崩壊については私も昨年からアカウントを作って検証していますので、この点については同感です。

しかし、tsuの根幹である稼げるSNSという売り込みが間違っていたということを明言しているにも関わらず、どうして、tsuのツールを出してくるのか理解に苦しみます。

期待感があった昨年ならまだしも、今頃になって。

今回のtsuツールの開発期間に時間がかかり、今頃になってしまったのでしょうか^^;

Tsuでオプトインするだけのものなので、もはやノウハウとも言えないわけですが、益々アクティブユーザーが減っているtsuでは何の効果も期待できません。

期間限定の先行発売とのことなので、後日名前を変えて、再発する恐れが満載なので手を出さないようにお気を付け下さい。

それでは、福山真樹夫でした。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*