ForeverYouTuberメソッドは素人並みの凡庸的ツール

ForeverYouTuberメソッド

YouTube商材のリリースが後を絶ちません。
YouTubeで稼げることへの確かな裏付けであり、もはやYouTube市場を疑う余地はありません。

多くの良品が発売され、益々市場を活性化する反面、二番煎じも多く出現し、最近では怪しげな後出し後発組のインフォプレナーが繰り出すYouTube商材を週単位で目にします。
そのほとんどは既出の良品を超えるものではありません。
サル真似だったり、再現性が全く無かったり、セミナーや果ては大学という名の高額塾が控えていたりなどなど、悪徳商材レッテルをベッタリ貼り付けたものばかりです。

今回登場した「ForeverYouTuberメソッド」は信用できるのでしょうか。

ForeverYouTuberメソッド
All In One YouTubeツール

URL:http://foreveryoutuber.biz/lp1/
販売業者:株式会社SENSE PLATFORM
運営責任者:井上泰輔

セールスレターのヘッダーでいきなりこんなコピーが飛び込んできました。

  • 「Google幹部並の世界的天才ハッカー」
  • 「2分11秒のシンプルな作業で月収1088万円を半永久安全的に稼ぎ続ける」

この時点で悪徳レッテルを獲得したわけですが、もう少しレビューしたいと思います(笑)

ForeverYouTuberメソッド All In One YouTubeツール 井上泰輔 レビュー

運営責任者の井上泰輔氏は、NBGC参加者で小玉歩氏の一派との噂を耳にします。
過去にも、

月収1000万YOUTUBERセミナー
http://platonic1000.xsrv.jp/youtube-seminar/

というセミナーを仕掛けています。

そして今回のオファーにおいて「Google公認のYouTube Space Tokyo」オフィスから動画を公開するという、その行為をもって、ForeverYouTuberメソッドに箔をつけ、信憑性を持たせようと画策しています。

YouTube Space Tokyoのアクセス・スペース利用方法は以下の通りです。

  • チャンネル登録者数が 5,000 人を超えていること
  • チャンネルが現時点で、良好な状態であること
  • 「アクセス・スペース」オリエンテーションに参加すること
  • 13歳以上であること

アクセス・スペースとは、4部構成のオリエンテーションを指し、認定者は通常毎月第一週目に開催されているライブセッションに招待されます。

YouTube Space Tokyo参照ページ「アクセス・スペース」
YouTube Space Tokyo の利用方法をご説明します

ただし、アカウントの状態が良好であれば、誰でもゲストとしてコンテンツ編集のために編集ルームを利用することができます。

YouTube Space Tokyo参照ページ「編集」
快適な編集ステーション

上記2つのYouTubeページをご覧いただければ、私でもあなたでも「Google公認のYouTube Space Tokyo」オフィスを簡単に利用できることが分かります。

そして井上泰輔氏の動画は、オリエンテーション(教育指導)をしているような風景ではなく、単にYouTube Space Tokyoオフィスの何処かの部屋に居るだけのものです。
何よりの証拠として、セールスレタートップ画像に映る彼の胸にくっつけた名札らしきものに「Guest」と書かれているではありませんか。
何かの書類の一片をこれみよがしに胸章の如く貼り付けたつもりでしょうが、浅はかとしか言いようがありません。

さらに、その同じ画像(彼の頭の上)にある「TAISUKE CHANNEL」に注目してください。
「TAISUKE CHANNEL」というYouTubeチャンネルはありませんでしたが、彼の「Taisuke Inoue」というチャンネルが見つかりました。

Taisuke Inoue
https://www.youtube.com/channel/UCN6AdcvHlNNR-KFWKEQpaKw

アップロード済み動画
https://www.youtube.com/channel/UCN6AdcvHlNNR-KFWKEQpaKw/videos

私も暇ではないので、全部は見ていませんが、決して「月収1088万円を半永久的」に稼いでいる人がアップするような内容ではありません。
そして当然のことながら、YouTube Space Tokyoのアクセス・スペースを利用できるほどの登録者数は獲得していません。

YouTubeで稼ぐ3つの方法とは?

動画の二話目では、YouTubeの3つの稼ぎ方が紹介されます。

  1. 顔出しYouTuber
  2. リストマーケティング
  3. ForeverYouTuber

1番目は有名YouTuberのHIKAKINさんやマックスむらいさんのような方を指し、自作動画を制作しYouTubeアドセンス報酬で稼ぐ手法です。
2番目はアフィリ課でも推奨している下記のような商材を指し、YouTubeアドセンス報酬に加え、YouTubeを集客の入口としたアフィリエイトマーケティングです。

1番目、2番目の手法は敷居が高いので、井上泰輔氏が勧める3番目の手法であるところの「All In One YouTubeツール」が必須ですよ、という無理やりな三段論法で動画のストーリーは進みます。

その内容は、先に挙げた「月収1000万YOUTUBERセミナー」の使い回し的なものと思います。
このセミナーに「Google幹部並の世界的天才ハッカー」などといういい加減なコピーをくっつけて再発しただけのものですね。

彼がうそぶく「2分11秒のシンプルな作業で月収1088万円を半永久安全的に稼ぎ続ける」手法とは、まとめサイトやトレンドブログからネタをコピペし、YouTube検索で同じようなキーワードで上位表示する人気動画のタイトルやタグをかすめ取ることです。

全く再現性の無いものです。
正確には、上記のYouTubeチャンネルの内容からも容易に想像がつくように、彼自身が全く実践などしていないでしょうから、再現性どころか、非現実的な手法と言った方が適切かもしれません。
開発費300万円の4つのツールなどと言っていますが、それは売り付ける商材や高額塾への伏線に過ぎません。

YouTubeで稼ぐ方法といえば、現在のところ、YouTubeアドセンス報酬とYouTubeを集客の入口としたアフィリエイトの2つしか無いわけです。

したがって、「YouTubeアドセンス報酬」と「YouTubeアドセンス報酬+アフィリエイト」手法の教材は既に出揃っていますので、高額商材、高額塾のたぐいは一切不要です。

エビルユーチューバー」や「Giga Tube」がその教材になります。

あなたにあったYouTube教材を選択するために、下記のレビューをご参照ください。
YouTubeで稼ぐ情報商材のベストな選択とは?

ForeverYouTuberメソッドとは、Googleがあたかも公認しているかのような錯覚を狙っただけの、高額な金額をむしり取ろうとするオファーでした。

では、福山真樹夫でした。

シェアする
1コメント
  1. aki 2015年7月14日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*