「クリック&放置」断壊ポチリッチビジネスはTwitterアカウント凍結

「クリック&放置」断壊ポチリッチビジネス

今回は、「中高年、団塊世代はネットで稼げないという大嘘を私が全て断ち切り、破壊します!!」という「断壊ポチリッチビジネス」無料オファーについての記事になります。

セールスレターで、「私は現在本業の他に1日15分の単純作業で月450万円の収入を得ています。
しかも文章を一切書く必要も無いし、パソコンの知識もほとんど必要無いし、私の上の世代、50代60代でもやれば稼げないわけがない超効率的で確実性が高いビジネスです。」とうそぶく内容です。

山田晃一氏の顔を見てピンと来たのですが、今回の「断壊ポチリッチビジネス」の他にも

  • 楽園ビジネス
    http://yamada-kouichi.com/llpp2/
  • 2014年現在最高品質の自動収益システム
    http://yamada-kouichi.com/llpp3/

タイトルとページのデザインを変えただけで、中身は全く同じサイトを発信しています。

インタビュアーは無料オファー動画でお馴染みの株式会社Sekinet社長の関根義光氏です。

この商材、結論から言ってしまうと「エターナルゴールドマシン」という素敵なネーミングのツールを使った、Twitterアフィリエイトのようです。

「しかも文章を一切書く必要も無い」が本当なら、ツイッターで作った複数アカウントを利用して、ツールで集めたフォロワーに向けて、bot(自動発言ツール)かRT(リツイート)を使った自動アフィリエイトと言うことになります。

中高年、団塊世代はネットで稼げないという大嘘を私が全て断ち切り、破壊します!!
URL:http://yamada-kouichi.com/llpp1/
販売業者:株式会社CJG
運営責任者:山田晃一

スパム行為でアカウント凍結間違いなし

先ず、Twitterにおけるスパム行為とは、不特定多数のユーザーに同一内容のツイートかダイレクトメッセージを送り、受け取ったユーザー が悪質であると判断したものを指します。

ユーザーはスパム行為と判断したアカウントをスパムアカウントとして報告することができ、スパムアカウントとして報告された場合、そのアカウントが使用停止となります。

ハッシュタグの乱用もスパム行為とみなされ、サスペンド(使用停止)されることがあるようです。

停止や凍結の対象となる最たるものは、ツール系なので、TwitterのAPIに適さないbotなどは注意が必要です。

つい先日もメジャーAPIだったツイッター上に画像や動画を投稿するTwitpic(ツイピク)もAPIへの接続を遮断されそうになりましたが、ツイッターユーザーの反感を買って、Twitter社がTwitpicを買収することで事態を収拾したというニュースを耳にしました。
今後もツイッターのツール系への態度は厳しくなる一方だと思います。

さて、古くからあるTwitterアフィリエイトですが、彼はこういうことも平然と言ってのけます。
「クリック&放置」断壊ポチリッチビジネス
考案したのは、「ポチリッチビジネス」というコピーだけであり、この手法は周知のものです。

Twitter Brainという選択肢

このオファーが間違いなく無料ならそれを利用するのもいいでしょうが、何十万円もする高額塾への誘導であったら即刻止めるべきです。

でも、Twitterアフィリエイトに興味がある方は、地味に手作業で楽しみながら行うか、または、無料ツールや無料サイトもありますが、

  • 自動フォロワー収集ツール
  • ツイッターの自動発言ツール(bot)機能

を備えたおすすめツールをご紹介します。

Twitter Brain(ツイッターブレイン)のレビューを読む

フォロワー収集&botツールに加え、他人の面白ツイートをbot化して取り込む機能が付いています。
山田晃一氏が自分で考案したという、「しかも文章を一切書く必要も無い」「クリック&放置」機能が29,800円で提供されています。

Twitterアフィリエイトは地味に手作業で行うか、有料でもTwitter Brainのような高機能が安く手に入りますので、高額塾臭ふんぷんたるオファーにはお気を付け下さい。

それでは、福山真樹夫でした。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*